« マイソロ2日記21 | トップページ | マイソロ2日記22 »

2009年2月21日 (土)

鳩山総務相問題発言

児童ポルノ改正案での単純所持を禁止に関する報道でこんなのがあった。

「断固として禁止するべきだ。
表現の自由で守られる法益と、
児童ポルノで失われる人権を比較すれば、表現の自由が大幅に削られてかまわない」

この発言をしたのが鳩山総務大臣なのだが、
これはこの規制が表現の自由の制限に繋がることを
理解した上で発言していると受け取っていいのだろうか。
だとしたら、現職の大臣としてどころか国会議員としても相応しくない発言だ。

どうも混同されがちだが『児童ポルノも表現の自由』ではなく
正しくは『児童ポルノ改正案に表現の自由を侵害する内容が含まれている』だ。
まあ、鳩山総務大臣の発言はその辺分かってて発言している節がある。
『やむを得ない』ではなく『構わない』と発言しているためだ。
現職大臣が憲法違反上等発言をするとは、なんかいろいろ末期だな。

一方で単純所持禁止での冤罪による新たな人権侵害の問題については
やはり触れられていない。
海外で単純所持による冤罪でたとえ無罪になっても
全てを失い自殺に至る事例がいくつもあるのに、
知ってか知らずか何故か国内での報道では見たことがない。
規制派寄りの国内報道では期待できそうもないが。
国内でも痴漢冤罪で様々なものを失った人がいるが、
その痴漢冤罪と同じ、下手をすればそれ以上の問題を孕んでいるというのを忘れてはならない。

何度も言うようだが、国民の権利たる表現の自由を侵害する内容や
人権救済の名のもとに新たな人権侵害の危険性を生み出すような
危険極まりない改正案には断固反対する。

そういえば、児童ポルノ禁止法での摘発件数が過去最悪って読売に載っていたが
それって現在の法律でもちゃんと機能してるんじゃないか?
まあ改正年になると何故か毎回過去最悪になるのだが。
あと誰かが調べて某掲示板に書き込んだ内容なのだが、
児童ポルノ禁止法の摘発件数のうち9割が援助交際による摘発だとか。
それってつまり売春行為やってた側が被害者扱いされているってことになる。
誰かに強制されていたことが確認されない限り被害者にカウントするのもおかしい気がするのだが。
本当に性的虐待による被害を受けた子供に失礼だし、
売る側にも罰則を設けるか児童買春部分を切り離して
売春防止法とかに組み込む等しない限り売る側は減らないと思う。
買う側が犯罪なのは勿論だが、そろそろ『被害者が訴え出なくなる』とか
甘いこと言わないで、売る側の罰則も本気で考えるべきだと思う。

|

« マイソロ2日記21 | トップページ | マイソロ2日記22 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138623/44135260

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山総務相問題発言:

« マイソロ2日記21 | トップページ | マイソロ2日記22 »