« 一応生存報告 | トップページ | STOP!子どもポルノのシンポ内容に突っ込みたい »

2006年10月25日 (水)

件の秋葉の事件について

秋葉原でメイド服着てバイトやってた女性が強制猥褻に遭うという事件を
各社マスコミが報じていることは既に知っていると思う。
(…っつーか、もう知ってる前提という方向で)

新聞やテレビでの報道を見ていると、相変わらず酷い報道内容ばかりである。
もうマスコミの中では犯人がオタクであること確定のような報道だ。
犯人の特徴が『25~30歳、眼鏡をかけていて面長、
身長160cm痩せ型、白地に青のチェックシャツ風の服を着て、ビジネスバッグをたすき掛け』

…とまあ、典型的なオタクのイメージのような恰好だ。

しかしそれだけの特徴で断定か?
日本のマスコミと言うのは相変わらずイメージ先行で犯人像を断定するんだな。
葉を隠すなら森の中…という言葉があるように、
偽装工作している考えは浮かばなかったのだろうか?
犯人は、人気(ひとけ)の無いところでナイフで脅すという周到さもあるのだ。
少なくとも行き当たりばったりでは無いとおもうが。

…というか、そもそも『電車男ブーム』を煽って、
秋葉原に人を流入させたのって他ならぬマスコミじゃないか。
人が増えれば変なのも流入してくる可能性があるから、当然犯罪が起こる可能性だって上がってくる。
煽って何か事件が起こればオタクのせいですかそうですか。

…ん?あれ?
ここまできて少し変なことに気づいたんだけど、
マスコミの言うオタクって確か大人の女性と話すことが出来ないからロリコンになるって
言ってなかったっけ?
今回の被害にあった女性の年齢は18歳。
成人こそしてないものの、扱いの上では大人のはず…。
マスコミの言うオタクって随分と転身が得意なようです。

|

« 一応生存報告 | トップページ | STOP!子どもポルノのシンポ内容に突っ込みたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138623/12418886

この記事へのトラックバック一覧です: 件の秋葉の事件について:

« 一応生存報告 | トップページ | STOP!子どもポルノのシンポ内容に突っ込みたい »