« 暇だぁ | トップページ | 脳内汚染信者ほど『脳内汚染』されている事実  »

2006年5月 9日 (火)

山形の事件

記事そのものはリンク先(Yahoo!)を読んでください。
とてもじゃないが、加害者が気の毒すぎる…。

なるほど、被害者(息子)の写真が公開されたとき、
なにか言葉では表せない嫌悪感を感じたのはそういう理由だったのか。
加害者に同情してしまうのはやはり自分もかつていじめを受けていたが故か。

いじめと言うのは何年も心の傷として残るものだ。
おそらくそれは復讐以外の方法では消えることは無いだろう。
これはいじめを受けたものにしかわからない痛みだ。
日テレのザ・ワイドのコメンテーターは
『恨みが何年も続くのはおかしい』とか抜かしてたが、
こんな薄っぺらいコメント出せるのはいじめを受けたことのない人間の言うことだ。
いじめで受けた精神的なダメージは時間が経つにつれ熟成し、
より大きな殺意へと替わっていくことすらあるのだ。
ましてや、自分の人生を狂わせた奴が近くでのうのうとしていて、
それも10月に結婚なんて幸せを謳歌していたらそりゃ殺したくもなるだろう。
今回、2ちゃんを中心に加害者側に同情的というのはやはり
いじめを受けてきたものがネット上にそれだけ多くいるということだろうか。

いじめを犯した奴はいつかいじめた奴に殺されるかもしれない覚悟はあるのか?
因果応報という言葉を知っているか?
こういった報復が待っていると教えればいじめなんて減ると思うのだが。

最後にもう一度。
いじめを受けたものの心の傷は何年経とうと消えることは無い。
オレ自身、かつて受けたいじめのフラッシュバックが未だ発生する。
その都度、吐き気を覚えるほどの強い殺意と破壊衝動に襲われる。
この衝動の先はいつも通販で届いた荷物の梱包材である段ボールに向かうのだが…。

あ、もうひとつ。
気になったのが、凶器。
両刃で刃渡り45cm、全長70cm、プラスチック製の鞘…。
刃渡り45cm、プラスチック鞘の剣ならオレも持ってるのだが、片刃だし鍔ついてないし。
ちょっとワカラン。
マシェットか、ククリ辺りかな?

17:44追記:
5時代のフジテレビ、スーパーニュース内でこの凶器が出てたな。
つまり凶器となったナイフとはこれのこと。

Sword08

『忍者刀を使うのかい?ボクも持ってるよ。使わないけどね!』

なるほどね、ブラックニンジャソードだったのか。
…って、これオレが予想してたやつじゃんかよっ!
オレの中で加害者の評価がちょっと下がった。
こういう武器を所持している人間は自身の趣味継続のために
犯罪を犯さないように日々自戒しているというのに。
無きゃ無いで包丁とか使ってたんだろうから、凶器の性質は関係なさげだけど。
フジで出てたのは台湾製のものだったから、おそらくUnited社製。
数年前に購入か。
中国製のパチモノって可能性もあるし、KANTAS社製(写真の忍者刀)のやつだったら、
刀身に『黒田武士』と刻印されているため真っ先に報道に乗るだろうから
United社製か中国製であると考えられる。
United社製は切っ先が鋭く、シャープな突きになるが、
中国製は切っ先のシャープさに欠けるため、
モノを突いたとき手を滑らせて怪我をする可能性がある。
さて、真相は…?

|

« 暇だぁ | トップページ | 脳内汚染信者ほど『脳内汚染』されている事実  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138623/9983918

この記事へのトラックバック一覧です: 山形の事件:

« 暇だぁ | トップページ | 脳内汚染信者ほど『脳内汚染』されている事実  »