« ま た 日 テ レ か ! | トップページ | 今できること »

2006年4月11日 (火)

分かったこと

ネットの性暴力情報から子供守れ・警察庁が研究会

アニメやインターネット、ゲームなどにあふれる性や暴力の情報が
子供に与える弊害について議論し、改善策を検討する有識者の
研究会を警察庁が設置、10日に東京都内で初会合を開いた。

設置されたのは「バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会」。

警察庁によると、子供を性の対象とするアニメなどの影響を受けて
子供を狙う性犯罪が誘発されることがある一方、
インターネットで殺人などの画面を見た少年が「実際にやってみたい」
という気持ちになり、加害者となった例もあるという。

研究会は月1回程度、開催。これらの現状を踏まえて
問題点を夏までに整理し、規制の在り方も含めて改善策を探る。
専門家で意見が分かれている子供のゲーム依存の影響についても話し合う。

会合の冒頭、警察庁の竹花豊生活安全局長
「(この問題では)いろんな改善努力がなされているが
状況を大きく変える力にはなっておらず、研究会を立ち上げた」とあいさつ。
首都大学東京の都市教養学部長前田雅英氏が座長に選ばれた。〔共同〕
(ソース元:NIKKEI NET

この記事を読んではっきりしたことがある。
まず、竹花豊。
彼は元東京都副知事であり、副知事時代も都条例に同様の改悪を盛り込もうとした。
このときはNGO AMIとその他大勢の活躍によってこの条例改悪は阻止されたが、
規制に根拠は無く、浄化作戦の一環として行なっていたらしい。
(ちなみに秋葉のオタク狩りもこの一環。
しかし、交番のカラ出張などがバレたり、白川先生を捕まえて大目玉食らったり散々だった)
その後竹花は警察庁に戻ったようだが、どうやら諦めていなかったらしい。
昨日の日テレの映像の中にAMIと関わりのある同人がピンポイントで晒されていた。
規制反対派の中心核を日テレを使ってまでピンポイントで攻撃してきたのは
もはや私怨と考えていいかもしれない。
前回もそうだったが、今回も実は子供のことなんてロクに考えちゃいない規制内容だ。
子供を錦の御旗に掲げりゃ、少なくとも子を持つ親は付いて来る。
それは現在のマスコミに洗脳されまくった世論を見れば一目瞭然。

なぜ、そんな世論が形成されたのか?
それこそマスコミの行なった偏向報道の数々が原因だ。
気になったことはないだろうか?
関連話題でテレビに出たコメンテーターや識者が軒並み規制ばかり要求していたことを。
そこに反対派の世論など殆んど出たことが無いことを。
ある反対派の人物は、『テレビの取材を受けてもマスコミにとって都合のいい部分のみを
切り抜かれ、本当に伝えたいことが画面を通して伝えることが出来ない』と言っていた。
真実を伝える人物が、もっとも影響力の大きいテレビに殆んどでない現状では
前知識のない普通の人はあっという間に騙されてしまう。
そして、事件が起これば連日、何も無くても定期的に規制を煽る内容が流されれば
視聴者がそれを意図せずとも除々に洗脳されていってしまうのだ。
これが現在の規制中心の世論形成の仕組みだ。
このうち、ネットで現状と事実を知った一部の人が規制派から中立、または反対派に
回ったケースも存在する。
反対派がもっとも影響力の強いメディアを使えるようになれば、
現在の世論は容易に逆転するかも知れない。
あくまでその影響力の強いメディアが使えれば…の話だが。

しかし、現状では皆無。
ヘタすればマスコミがそれまで積み重ねてきた『性犯罪発生=オタク系の仕業』という
黄金の図式が崩壊するし、それを吹聴してきたマスコミ自身の信頼もまた崩壊する。

しっかし、アレだね。
去年は『電車男ブーム』だの『萌え~』だの言ってさんざん持ち上げまくってくれやがって。
こっちはいい迷惑だったよ。
そして何か事件があればたちまち『オタク=性犯罪者予備軍』のレッテルを貼り
殆んど人権侵害に近いような貶し方をしてくる。
金になるとわかればたちまち持ち上げ、理解不能な事件が起こればたちまち叩きだす。
ホリエモン問題の時に言われたマッチポンプ体質は未だ治っていないようだ。

あと、最後にひとつ。
『最近オタクが調子に乗っている云々~』言ってる(思っている)方々へ。
前述の通り、マスコミが勝手に持ち上げてこっちは迷惑しています。
こっちは別に市民権が欲しいとか世間への露出とか、ンなもんどーでもいいんだよッ!
勝手に捏造してんじゃねーよカスが!

…と、文体が思いっきり乱れたけど、まあそういうこと。
以上。

|

« ま た 日 テ レ か ! | トップページ | 今できること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138623/9532088

この記事へのトラックバック一覧です: 分かったこと:

« ま た 日 テ レ か ! | トップページ | 今できること »