« 風邪引いた… | トップページ | 広島の事件 »

2005年11月22日 (火)

雑記acte.7

気が滅入っているので幾つかの情報をまとめて短めに…。

【全国知事会 松沢神奈川県知事吠える】

GTA3規制ですっかりおなじみのこの松沢、
自身の妄想のみでゲーム規制を訴えているのはご承知のとおり。
全国知事会でもやはりこのことを訴え、後日千葉県がGTA3を有害図書指定した。
全国知事会ってまともな脳味噌した人間いないわけ?
少し考えればこれが松沢の妄言でしかないことはわかるだろうに。
それとも、一般人以下の情報収集能力しかないのだろうか?
ちなみに↓はゲームと少年犯罪の関係性はアメリカの研究で否定された。

【米ミシガン州の規制法、裁判所が差し止め】

米ゲーム業界が「ミシガン州の残虐ゲーム規制法は憲法違反」として
施行の差し止めを求めていた裁判で、
同州の連邦地裁は9日(米国時間)、業界の主張を認め、仮差し止めを決定した。
米国ではカリフォルニア州とイリノイ州も同様の法律を施行予定で、
裁判で争われているが、規制推進派の前途は暗くなっている。
(毎日MSN 全文はこちらから)

理由は言うまでもなく『科学的にその関係性を立証できなかったから』である。
当たり前の結果だ。
そもそも、子どもの常識や倫理性を教育するのはゲームではなく親自身だ。
その責任をゲームに押し付けたところで子どもを取り巻く状況というものは改善されない。
いかに、ゲームなどのメディアとうまく付き合っていくか、
子どもに教える前にまず親が覚えるべきではないか?
ゲームと少年犯罪の関連性の科学的な検証はこれが初めてではないだろうか?
今さら『ゲーム脳』なんざ持ち出す人はいないだろうが、
この結果を踏まえ、現在の状況が改善されるのであれば嬉しいのだが…。

【福岡政行の妄想依存が止まらない!】

あるスレの住人の書込みからの引用だが、まさにそのまんま。
…っていうか、また貴様か福岡政行!

朝のやじうまワイド。
福岡が姉妹密室殺人で唐突に
「ニートや引き篭もりが増えるとインターネットに触る時間も長くなり、
オタクみたいなのが増える。
彼等はヴァーチャルな世界に触れてるわけですが、
その先はリアルに繋がってるんですから、その対応もきちっとしなければいけませんね」
という発言。

もしかしてあの殺人の容疑者がメガネでリュックってところから
犯人はオタクだとか思ってるんだろうか
(報道被害監視スレより)

この犯人の特定できていない状況で『フィギュア萌え族』の再来か?
あの事件から一年が経ち、また同じことが繰り返されるのか?
マスコミの学習能力のなさもここまで来ると、いい加減にして欲しい。
こんなの、年寄りの妄言と思えばいいのだが、それでも悪口言われて
気分のいい人間なんていないだろう?
ここ最近、ゲーム責任論、ヲタ=犯罪予備軍扱い等、
自分の趣味の部分に関することばかり槍玉に挙げられてバッシングされるもんだから
さすがに気が滅入って死にたくなってきた。
…って、こんなジジィのせいで…って思うと腹立たしくもなるからまだ死ぬ気ないけど。

…とまあ、こんなことばかりだから気が滅入ってしまっている。
別々の記事として書こうと思ったが、とても出来そうになかったので短くしてまとめる。
そういえば、報道被害監視スレの住人の一部も次々と体調不良を訴えている。
趣味を捨てるか命を捨てるか、どっちにしても地獄であることには変わりない。
こんな偏見がなくなってくれるのが一番いいのに。

|

« 風邪引いた… | トップページ | 広島の事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138623/7258775

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記acte.7:

« 風邪引いた… | トップページ | 広島の事件 »