« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月30日 (日)

鎌倉へ

土曜に行き当たりばったりの鎌倉旅行に行ってきた。
18:30から会社の忘年会があるのに。
(忘年会で疲れて今まで更新できなった)

鎌倉と言っても大仏のある長谷の『山海堂』という土産屋に行くことが目的だから、
旅行というより買出しって言った方がいいかもしれない。
この山海堂、一部で非常に有名な土産屋で、じつは土産屋と言うよりも武器屋だったりする。
大仏門前側から店に入るといきなり西洋刀剣が迎えてくれる。
店内の比率としては武器6、土産4くらい…?
しかし、みんな武器好きだなー。
2時間くらい店内を見ていたんだけど、その間に¥14,000~¥18,000クラスの剣が3本売れてた。

…で、オレも行ったからには買ってきたわけで…。
まずはドラゴンハートアックス。
axe03
価格:¥9,800→特別価格¥6,500
映画『ドラゴンハート』で竜殺しの戦士が使っていたポールアックス。
柄が長いと槍扱いとなり輸入できないそうで現物はただの斧。
意外と小振り。
でもこの斧、劇中ではまったく出番なかったんだよなぁ…。

次、エジプシャンダガー。
knife06
価格:¥2,000
刀身にダマスカスを思わせる模様があるけど、ただのステンレス。
模様が気に入って、尚且つ手ごろだったから購入しただけ。
だって本物のダマスカス鋼でこの大きさだったら5万超えるから手なんて出せない。
刃は申し訳なさげ程度ではあるものの一応切れるので外に持ち出したら犯罪。
まあ、観賞用以外の用途はなし。

ミニチュアエクスカリバー。
other
価格:¥1,800
伝説の聖剣エクスカリバーのミニチュア版。
刀身はセカンドモデルのもので、ウチにあるエクスカリバー3rdとは刀身違い。
小さくても抜剣するといい音するよ~。

木製大極剣。
sword11
価格:¥2,000
『太』極剣ではなく『大』極剣。
何故なのかは不明だけど。
ブナの木で出来ていて非常に軽く、なんかすぐ折れそう…。
素振りとかには軽すぎて使えないので、話の種くらいにしかつかえなさそう。

おまけ。
山海堂のてんちょーさんに巨大クリスタルを持っていったんだけど、
そのお礼にこんなものを貰った。
ペンナイフ。
other05
いや…、そんなつもりだったんじゃないんだけど、貰っちゃった。
普段は¥800で販売している模様。
29日付けの更新で追加されてた。

あと某海賊王の仲間の三刀流剣士が使っている刀3種類を店頭に出してた。
一本欲しかったけど価格が価格ゆえ手が出なかった…。

帰りの電車:
1、向かいに座ったおっちゃん、ミニスカ女子高生が通るたびに
  見えなくなるまで目で追いかけていた。そしておっちゃんをヲチするオレ。(笑)
2、10歳くらいの女の子が絶対領域だと!?
  …って、親の趣味かい!!
  なんか周りを取り巻く空気がかわってるし…。(老若男女問わずその子に目が行ってたし…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木)

定例会見

> 残虐ゲーム:石原都知事が「あまり効果はないんじゃないの」 実効性は期待薄
>  過激な暴力や性的シーンを含むテレビゲームについて、都が青少年への販売
> 規制を検討していることを巡り、石原慎太郎知事は21日の定例会見で「あまり効
> 果はないんじゃないの」と実効性は期待薄との見解を示した。

>  テレビゲームは現在、メーカーなどが購入の目安として対象年齢区分を自主的
> に表示している。都は青少年健全育成条例に基づき18歳未満の青少年には「販
> 売しない」と明記して販売を規制する方向で検討中だが、石原知事は「年齢制限
> で完全に防げるかな」と首をかしげた。

> さらに「問題はテレビゲームだけじゃない」と切り出し、「けしからん映画」として
> 「ロッキー」をヤリ玉に挙げ、「あんなヘビー級同士のボクサーが殴り合ったら死
> んじゃうのに、一向に死なない」「肉体のリアリティーを欠いた映画」と、青少年へ
> の影響を指摘した。【夫彰子】 毎日新聞より

読めねぇ…。
都知事の発言がどういう意図なのか読めねぇ…。
『ゲームだけじゃ不十分。他のも規制しろ』なのか、『ゲームなんぞ規制しても無意味』なのか…。
規制派の基準で言えば都知事の小説なんて有害図書のオンパレードなので、
なにをおっしゃるって感じでもあるのだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月24日 (月)

ゾイド新ED

いやもう朝から大爆笑。
先週は先週で登場人物がやけにフニャフニャ動いてて笑ったけど、
今週のゾイドはEDで大爆笑した。
完全なキャラクターソングなわけだけど、いくらなんでもキレすぎだろゾイドスタッフ。
キッズ層(と昔からのゾイドファン)を見事に置いてけぼり。
本編はあんなにシリアスだったのに。

画像を置けないのが残念だけど、黒猫EDを抜いて今期最バカED更新。
2ちゃんとふたばの実況がこのEDの時に驚異的な加速を見せたし…。
みんな、わかり安すぎ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

ぶはぁ…

夢の中で息できなくて目が覚めたら、枕に顔が埋まってた…。
自殺する気だったんか、オレ…?
いやもう、こんなくだらない死に方はゴメンだよ。

オレのPCのHDDの残りが2GB切った。(元々20GBなわけだけど…)
そういえば、BAFFALOの外付けHDDがあったっけ。
重要なファイルも含め、バックアップにちょうどいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月21日 (金)

雑記acte.6

KANI

また蟹が…。
蟹汁にするそうだけど、前回はあまりの生臭さに拒否反応が出て
さらに前々回は会社の人が腹壊したんだよなぁ、この蟹。
誕生日の日に貰った蟹はこれの小さいサイズ。
今回は体だけで大人の手のひらくらいある大物。
地元の川にこんなデカイ蟹がいるなんて知らなかったよ。

ALVIS

今日荷物届いてた。
中身はラストエグザイルのアルヴィス・E・ハミルトン。
なんか思ってたより出来いいぞこれ。
頭のきのこも健在だし。
そういえば、これのシリーズで完成品ってこれだけだっけ…?
ラヴィ辺りほしいんだけどなぁ。

勇者立つ:
鳥取の人権救済条例を廃止させるために立ち上がった勇者が現れた!

でも兵庫県で…。

しっかりしろよ鳥取県民。
一応、鳥取県民の協力者もいるようだけど、本来なら県民中心でやるべきだと思うぞ。
22、23日に署名運動をやるそうなので鳥取県民は是非署名すべきだ。
個人情報保護法を理由に署名拒否する人間が多発したら今度こそオレは鳥取県民を軽蔑する。

鳥取の人権救済条例とは、人権を盾にした実質的な言論弾圧条例だ。
人権委員に召喚命令された日には拒否権はなく、拒否すれば5万円の過料。
出頭しても発言権は与えられず一方的に弾劾される。
…でもって、恣意的運用が非常に容易。
さらに県外の人間であってもこの条例は適用される。
人権教育なる洗脳教育のおまけつきだよ。
密告奨励…ってどこの国だ鳥取は!?
自分たちもいつ巻き込まれるか分からない以上、こんな悪法には断固として反対する。
オレは兵庫の勇者を全面支持する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月19日 (水)

再びTBS

TBSの夕方のニュースで東京都の残虐ゲーム規制に関する報道があった。
最近アニメも含めてTBSばっかだな自分…。

…で、残虐ゲーム規制の根拠が『暴力を助長する』『少年犯罪の原因になっている』というものだが…。
コレは大人たちの主観であり、漠然とした社会不安に原因を求めた結果発生した一種の責任転嫁だ。
あるときは活動写真(映画)だった。あるときは小説だった。またあるときはテレビでもあった。
時代は変わっても常に社会不安を何かに責任転嫁する風潮は変わっていないのだ。
そして今はゲームが責任転嫁の矛先になっている。

規制に対する業界の取り組みを取材していたが、
業界側はどういう基準で規制したのか分からず、
なおかつ、なにが良いか悪いかさえ分からないまま規制に踏み切ったため
どう対策に取り組んだらいいか分からないというコメントをしていた。

そりゃそうだ。
最初の規制の根拠なんて松沢知事の独断と偏見のみで、
そこに科学的根拠も証拠もなく、「皆がそう言っているから」というマスコミが流した
大衆扇動のための虚偽情報を鵜呑みにしただけなのだから。
ゲーム脳なんてもってのほか。
素人にすら見破られるようないい加減な脳波の知識で構築されたゲーム脳理論なんて話にならない。
ゲームプレイ中にα波が分泌されていてそれが痴呆症患者の脳波と似ていると言うだけで
『ゲーム脳理論』が出来たと言ってもいい。
しかも、『テトリス』をプレイして測った脳波だって言うからさらに呆れた話だ。
テトリスは言わずと知れた落ちモノ系ゲームでもっとも普及したゲームだ。
単純で分かりやすいため作業そのものも単調になりがちだ。
そのため、脳は必要最低限の機能を最優先させるため、集中力を促すα波を分泌する。
一見機能低下したように見える脳波は実はその環境に特化していたのだ。
実はテレビを見る、本を読む、果ては目を瞑るだけでも脳波はαはに変わる。
居合の達人の脳波は集中時、常人の倍以上のα波が分泌されていたわけだが、
ゲーム脳の提唱者森氏は、この達人を極めて危険な犯罪予備軍とか言うのだろうか?

ところでこのα波、どこかで聞いたこと無いだろうか?
そう、音楽…ヒーリングミュージックだ。
このヒーリングミュージックを聴くとα波が分泌され脳と体をリラックスさせる効果がある。
集中とリラックス、どちらも有益なものではないのだろうか?

話戻って、ゲーム規制問題。
上記の理由から規制のいい加減さがわかるが、
親としては『子供に性的、若しくは残酷な描写を見せたくない』が本音だろう。
しかしこれにも問題点はある。
無菌状態で育った生物は外の世界の雑菌に非常に弱い。
同様に子供たちにもこのことが当てはまる。
問題なのは「見せない教えない触れさせない」ではなく、
そういうものに触れても影響など受けないような教育ではないだろうか?
オレはこのことを何度も言っているが、
これは多くのゲームユーザーが昔から様々なゲームに触れながらも
犯罪など犯していないことが理由になっている。
犯罪を犯した者と一般人を分け隔てたものはなんなのか?
その根本理由をもう一度考え直す必要があるのではないだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月18日 (火)

雑記acte.5

小泉首相が突発靖国参拝したんだってね。
昼休み中ラジオのニュースできいた。
…で、問題はそこじゃない。テレ東。
どうやらNHKと民放各社が参拝を中継していたのに対し、
テレ東だけは通常放送を貫いたそうだ。
相変わらずわが道を貫くなぁ…。

オレはそんなテレ東が大好きだ。

LED:
最近小型ライトの定番でもあるLEDライト。
会社でちょっとした人気商品と化している。
…というか、火付け役はオレなんだけど…。
ゲーセンの景品に最近白色LEDライトが増えてきた。
その中には市販品を凌ぐ明るさのライトもあったりしてなかなか侮れない。
実際、半年前に取った景品のライトに比べ、格段に明るいLEDを使用している。
…で、実用に耐えるライトが安価で手に入るが故に人気になってしまったわけで…。
嗚呼、オレの財布が泣いている…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月17日 (月)

あ゛…

この土日いっかいも外に出てねぇ……。
…と言っても、雨が降ったり止んだり不安定な天気だったから
別に外出る必要性無かったんですがね。
しかし、寝すぎて肩痛ひ…。

そういえば、今日は朝から花火の音がうるさかったっけ。
30分おきに鳴るもんだからおちおち眠れやしない。
午後になってから花火は終わったけど、
ウチの猫が花火の破裂音でビクビクして動きがスローになってた。
花火が鳴り止んでからすぐに寝た。
…で起きたのが19時頃…。

やっぱ休日は寝て過ごすに限る…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月15日 (土)

ドジンシー

…というわけで、TO HEART2のエロドジンが届いたわけだが…。
実は、通販でのみ特典でもらえるポストカードが目当てで
通販TOPで宣伝されてた適当な2冊を注文したら両方エロドジンだった罠。
中身の方もorzだったし…。
ま、いっか。目的のポストカードはもらえたわけだし。

さーて、あとはこのドジンシーをどこにしまっておくかだが…。
↑(ロクに考えていなかったらしい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記acte.4

病み上がりのせいかイマイチ調子が出ないな。
おかげで書こうと思ったことも断念してしまったし…。
ま、いっか。じゃ、一発目。

木曜日
テレビ東京25:30分舞乙。
エロス。
TBS25:31黒猫。
みてねぇ。舞乙に集中してた。
TBS26:01苺ましまろ最終回。
深夜なのに大爆笑。
あ、来週からは『ローゼンメイデン トロイメント』。
最初はBS放送のみって聞いて凹んでたけど地上波でもやるので一安心。
テレビ朝日26:55ソルティレイ。
ソルティのコス見てトップのノノ思い出した。
OP良さげだから、動画エンコードして携帯電話に放り込んでおこうかな。

…ってか、ばっちりかぶりすぎ。
オレの部屋にビデオデッキが2台無かったら確実にどっちか諦めなきゃならない状況じゃん。
こういうのは重ならないで欲しいのが本音。

次、二発目。クローズアップヒュンダ…もとい現代。
ゲーム規制論寄り。どうしたNHK。
松沢知事のアホ発言はNHKでも健在。
読解力のある人なら松沢知事の発言内容聞いて
『私、現実と空想の区別ついてませんよー』って宣言しているのが良く分かったと思う。
毎度のことだけど、規制派のほうが現実と空想の区別がついてなさげな人が多いってどうよ?
あと、ゲームの専門知識をもたない人間達が雁首そろえたって
規制しか思い浮かばないのは誰にだって分かる。
必要なのは規制ではなく、メディアリテラシー。
今後もこれらを主張し続ける必要があるだろう。
幼少の頃から様々なゲームに触れながらも犯罪を犯さなかった我々こそ答えなんだから。
ゲーム脳なんざもはや論外なので今さら語るまでも無い。
まあ、規制のいい加減さが世間の目に触れただけでも良しとしよう。

三発目。
会社の人からMTBのハンドルにつけるライトが欲しいと言われ、
オレが自転車屋を昼休み中の30分間に探しに行ってきた。
予算は2000円。はっきり言って絶望的。
まあ、そんな値段の都合のいいライトは無かったわけだが。
仕方なくゲーセンで取ってきた9連LEDライトを渡した。
…っつーか、コレ、自転車屋に売ってるのより明るいんだけど…。
結局、適当な金具を十字に絡ませて、そのライトを自転車につけることになった。
ちなみに、取得にかかった金額は一回200×3で600円。
そのLEDライトの原価は1000円らしい。

四発目。
やべぇ。東鳩2のエロドジン注文してたの忘れてた…。
届くの土曜の午後だっけ…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月12日 (水)

さようなら 鳥取

 鳥取県議会は12日の本会議で、全国初の「県人権侵害救済推進及び手続に関する
 条例案」を賛成多数で可決した。人権侵害の調査、救済にあたる第三者機関を設け、
 罰則や氏名公表などの権限を持たせる内容。県は06年6月1日の施行までに、規則や
 委員会事務局の構成などを詰める。
 (asahi.comより)

条例全文はここ

はっきり言って人権擁護法案よりヤバイ。
特定権力が人権委員になったら恣意的運用やり放題。
言いがかりでもいいから人権侵害を受けたって言っちゃえば冤罪やり放題。
冤罪を証明する手立てはなし。
だって被告人に発言権はないから、人権委員の裁定が全てになるし。
人権擁護法案で散々問題視された言論統制のオマケ付き。
官に甘く民に厳しいのもお約束。

密室裁判で弁護士もつかず発言権を与えられず
人権委員の言いなりにならなければ社会的に抹殺。
どこの独裁国家だ。

2ちゃんでこの条例の問題点も拾った。

1) 国籍条項がない。
2) 人権の定義が非常に曖昧で恣意的が解釈可能。
(心的外傷後ストレス障害でなんでも因縁をつけられる)
3) 人権擁護委員の選定方法と基準が曖昧。
4) 人権委員の資格条件が"特定の政治目的を持って活動する者"に都合が良い。
5) 冤罪の救済が明記されていない。
(言いがかりをつけられた無実の人が救済されない)
6) 家宅捜査、差し押さえの権利の濫用の可能性がある。
(令状が要らない、土足で踏み込める)
7) 人権擁護委員を監査する機関が存在しない。
(自己チェック機能がないので暴走する)
8) 人権擁護委員が持つ権力が大きく、実質法の下ではなく上に存在する。
(三権から独立している)
9) 言葉狩りを生む危険性がある。
(心的外傷後ストレス障害でなんでも因縁をつけられる)
10) 国家転覆活動歴のある者を排除する欠格条項がわざわざ削除されている。
(殺人罪を犯した元日本赤軍が人権擁護委員になれる)
11) 6)について家宅捜査を拒否すれば30万円の罰金(科料)が取られる。
  ガサ入れは何度でもできるので、そのたびに拒否すれば30万円を何度も払うことになる。
12) 6)については天下御免、問答無用なので警察署、
不逮捕特権の議員事務所、皇居へ自由に押し入ることができる。

なんつーか…、鳥取は日本から独立する気か?
法律も憲法すらも超越した条例ってなんだよ。しかもちゃっかり憲法違反だし。
しかも県外対応だからどこにいても鳥取県人に訴えられたら即アウト。
他人事ではないんですよこれは。
施行は来年6月1日なのでそれまでにこの条例はなんとしてでも撤廃しなければならない。
でないと、某隣国並みの恐怖政治が始まる。
立てよ鳥取県人!立てよ国民!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月11日 (火)

日テレの憤激なんとやら

相変わらずクズだな日テレ。

エアガンを規制を煽るために何でもやるな本当に。
取材用のでかいカメラが目の前にあるのに気づかずに遊んでるわけないだろ。
↑(ヒント:画面の解像度)
あーやらせやらせ。
ナレーションも危機感を煽っているばかり。
こういう胡散臭さ爆発の取材をしている日テレの取材班の神経を疑う。
空き缶を電動ガンで穴明ける映像も流していたが、
アルミ缶じゃ穴開いて当たり前。危険を煽りたいって魂胆が丸見え。
だって、スチール缶でやったら全弾跳ね返っちゃって取材にならないもんねぇ。
それから、入学祝金って子供にくれるものなのか?
フツー養育費に当てるものじゃないのか?
やらせかどうかは知らんが、こういう親が本当にいたら親の神経を疑う。
マ○イ製のエアガン箱をモザイクなしで写したのもマイナスポイント。
危険を煽るばっかのコメントもマイナス。
危険なら親が何を教えりゃいいかも言わないのもマイナス。
こないだ捕まったサンダースの話に無理矢理つなげたものマイナス。
…っつーか、マイナスポイントばっかだ。なにこれ。

出た田宮。
…って、お?
親が見本を示すって…。
随分まともなこと言った。

日テレも読売も同じ系列だし言ってることが同じ。
規制を煽るだけで、家庭でできる具体的対策を何一つ示さないところとか。
使う側のモラルの問題や、子供に何でも買い与える親の責任くらい言及したらどうだ?

NHKの特集を見習え!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

NHK

19:30からエアガン絡みの特集やってる。
リアルタイム更新でもやってみるか。
殆んど箇条書きみたいになるので勘弁。

最初の方はエアガンの危険性を煽っているけど、
それでも、市販製との違いはしっかり検証している。
しかし、20Jって…。壊れないか…?
書類送検くらった奴の証言を取ったみたいだけど、
普通の愛好家は威力強化を求める奴はそうそういない。
皆、外観のリアルさを求める。
威力なんて規制されていることを知っているし、
威力を上げればエアーソフトガンではなく狩猟等に使用する空気銃という扱いになり
銃刀法の範疇になることくらい愛好家であれば知っていなくてはならない基礎知識だ。
愛好家なら威力を上げたくなると言う証言は所詮自己弁護でしかない。

改造エアガンがネットで簡単に手に入るからって、
安易にネット叩きする社会部ってどこも一緒なのかねぇ?

サバゲーの特集もやってる。
室内とはいえ、なかなかいいフィールドだよね。
一般の愛好家と犯罪を起すバカと一緒にされるのは確かに悲しい。
悪用しようとするバカの精神状態に関して、少し言及して欲しかったな。
一般の愛好家との意識の差が浮き彫りになるだろうから。

いつぞのTBSと違って(後に謝罪した件)通常改造(カスタマイズ)
は違法ではないこともしっかり取材していたな。
TBSでは少しでもいじれば即違法なんてとんでもないことを言っていたし。

改造しやすいエアガンって、もしかして、デ○○ンか?
規制対策を業界でやっていることもしっかり取材している部分も好感を持てた。

偏見の目は消えないだろうけど、こういう特集はもっと掘り下げてやって欲しい。
犯罪者と普通の愛好家を分けるものは何かとかそういうやつ。
特に少数派の趣味ってのは一件でも犯罪があれば即座に槍玉に挙げられ、
愛好者全てが犯罪予備軍扱いされ、いわれ無き偏見に晒されていくから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記acte.3

ヲタ特集:
なんかTBSのサンジャポで秋葉特集とかやってたけど、相変わらず進歩無い特集してるな。
メイド喫茶におでん缶に…、フィギュア?
出演していた人も別の番組で見たことあるし…。
もしかして、下請けの制作会社同じだったりする?
あ、でも、ちぃの等身大ドールは欲しかったかも。(オリエント工業製?)

エアガン報道:
結局ただのDQNかよ。
こういうバカのせいでどれだけの人間が肩身の狭い思いしてんのかわかっているのか?
一度も会ったことも無いようなバカの起した犯罪の尻拭いなんざしたくないね。
二度と塀の外へ出てくんな!
(相当ぶちきれているようです)

携帯電話:
オレ、ボダのV603SH使ってるんだけど、やっぱ使い勝手いいわコレ。
MA-5(64和音)に対応しているし、偽着うた(生録音ONLY)作れるし、
200万画素で光学ズーム効くし、秒間15フレームで動画撮れるし、
テレビとラジオついてるし、録画できるし、
DVDからエンコードした3GP(ビデオ)が観れるし。←(コレが本命)
これでフリーズさえしなけりゃ最高の携帯電話なんだけどなぁ。
MA-5の音源でクロノトリガーとロマサガ3の曲を数曲拾ったけど、
もう殆んど原曲の音そのまんまだ。スゲェ…。夢見ていたものがココにある…。
もう二度と音ヘボイなんて言えねぇや。

フィギャー:
え?あれ?
もうコンプティーク出てんの?
いかん…すっかり忘れてた…。
明日買ってこよう…。

風邪:
悪化しようがお構いなし。
今日もリサイクルショップ→自宅→電器店→自宅のコンボ。
だってデッキ壊れたまんまじゃぱにぽに録画できないし。
エウレカ、ゾイド、MAR('A`)はダビング専用機を細工して何とか誤魔化したけど。
本人が治す気ないようじゃどうしようもないって。

a社vs2ちゃんねる:
あ~あ、M社長海外行っちゃった。
mixiの日記では言ってることが常に二転三転してたもんだからその度にあっちこっちで叩かれまくってた。
謝罪文も公式なものではなくmixiからのもの。
しかも数回書き換えられたそうだし、謝罪文としてはあまりにお粗末。
おまけによく読めば謝罪になってねーし。
あと、被害届出したかと思っていたら出してなかった。
正確には出しに行ったが警察のメンツにかけて捜査するそうだから被害届は必要ない…とか。
警察のメンツにかけて捜査しているんであれば、
「なんで犯人逮捕できないの?」って突っ込みたくなるくらい無能ってことになるし、
M社長がウソついた可能性だってある。
警察頑張ってるみたいだし、後者の方が有力だなこれは。
発言の二転三転、なぜか逮捕されない犯人、工作員、削除依頼、etc…

N速スレに面白いスレ建ってる。ちょっと行ってくる。
まあ、ネタ率高そうだからリンクは避けるけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビデオデッキ壊れた…

壊れたのは9日の午前3時半。つまり、深夜。
テープを認識しない、入れても勝手に吐き出すって症状。
急いで新しいデッキ必要だってのに当然こんな時間にやっている店は無し。
仕方なく、ダビング専用機(チューナーが壊れている)にちょっとした細工を施して強制的に録画。
…で、リサイクルショップに行って物色したらそれなりによさそうなS-VHS機発見。
買ってきて動作テスト。

ふざけんな!テープ一本ダメにしちまったじゃんかッ!

やっぱリサイクルショップでAV機器は買うもんじゃないな。
壊れたデッキとまったく同じ症状+テープを巻き込みやがった。
ジャンクはさっさと返品して結局新品を買ってきた。¥14,800……。
しかしこれがまたクセモノで、ビデオコード無しじゃ画面が映らない。
おまけにBS録画も出来ない。
しょうがないので壊れたデッキを明日にでも修理に出すしかない。
あ~あ、金無いってのにまた余計な出費が…。
なんかひと月にひとつは必ず何かが壊れているな、オレの所有物。
そのたびに万単位の出費が…。

ちなみに現在のテレビとデッキの接続状況。

↓テレビ←ビデオ←
→ダビング専用機↑

各機器に出力端子がついているのでループします。

10日:矢印の向きが逆だったので修正。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 9日 (日)

母の夢

真昼間から爆睡こいてた母が突然目を覚まし、
「夢の中に奥平が出てきた」とか言った。

奥平とは奥平正和氏のことで、バイクで世界一周した大の旅行好き。
母曰く、「バイク馬鹿」。

ウチの母はこの奥平氏と同級生で、それなりの親交はある。
まあ、殆んど旅行でいないわけだが…。

なんでこんな話を書こうと思ったのか…なのだが、
母の夢に奥平氏が出てきて、「ちょっと旅に行ってくる。半年くらいに戻ってくるから…」
…といって、いなくなる…という内容らしい。
たしか、今年の4月にアメリカ大陸に行って、一年くらいで戻ってくると言っていたはず。
旅に出てから半年。
母は、急にこんな夢を見たから不安になったらしい。

杞憂であってくれればいいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 8日 (土)

今期視聴アニメ

大体出揃ってきたようなので、自分用確認のためにもまとめ。
現在録画中のアニメ一覧。

月曜:
ガンソード

火曜:
ブリーチ、エンジェルハート、ガンパレ

水曜:
ムシキング、涼風、ARIA、IGPX

木曜:
舞-乙HiME、黒猫、苺ましまろ(10/20から薔薇乙女?)、ソルティ・レイ

金曜:
ケロロ軍曹

土曜:
絶対少年、岩男EXEびぃすと、ふたご姫(観ちゃいねぇ)、BLOOD+、ツバサ、
武龍(どうしようか検討中)、枯れ井戸(予定)

日曜:
エウレカ、ZOID、MAR('A`)、ぱにぽに

……テープ、間に合うのか………?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪ひいた…

うぅ…、頭痛い。鼻水ズルズルする…。視界暗い…。眠い…。
まさか、3連休の前日になって風邪をひくとは…。
いつもより数倍ボーっとしてるので、ブログに書くこともボケてるかもしれない。

しかし、こんな状態でも風呂掃除はしっかりやんないと…。
ええ、しっかりやりましたよ。

風邪悪化したけど…。

今日はおとなしく寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLOOD+

さーて、テンプレートのような苦情がBPOとTBSに送られているだろうから、内容を予想。
「青少年に有害だ」「倫理的に問題」「夕方に放送するものではない」等。
夕方に~に関しては同意だが、倫理、有害論って実は個人の主観でしかないんだよね。
年寄りとババァはそこをまったく理解できていない。
嫌なら観なければいいのにね。
(時代劇やサスペンス批判されると起こりだすくせに)

「青少年に有害」論も、はっきり言って的外れ。
実は、残虐な映像や画像を見ると、その人物の攻撃性は逆に低下するそうだ。
嫌悪感や恐怖感がその攻撃性を低下させる。
アニメ、ゲームといったものでそういうものを見て、
嫌悪感や恐怖感を感じるようであれば、正常だ。
つまりはココ↑。
アニメで殺しに対して嫌悪感や恐怖感が育てば大成功ではないか。
これをすればどうなるかという『結果』をあらかじめ知っておくのも大事だと思うがいかが?

追記:
おっと、「放送打ち切れ」が抜けてた。
…で、つい今しがた(19時台)テレ東でアンコウをさばくシーンがあったけど、
「実際」「生き物」「切り裂いていく」映像を見たら、
アニメのBLOOD+に対しテンプレのような苦情を入れる人たちはテレ東へ同様の苦情を入れるのだろうか?

肝心の本編のほうは、自分は原作知らないのでどうとも言えないな。
しかし、開始直後から飛ばしてるなー。
高跳びは一瞬でも涼風がよぎったが気にしない気にしない。
怪物(名前知らん)が先生を襲ったシーンは風邪でボケた頭を叩き起してくれたし。
ちょっとしたホラー映画気分だった。
しかし、ファーストキスが血飲ますためとは…。
吸血鬼?
しかも、いいところで終わってくれちゃうし…。
今後どういう展開になるか期待もしているのでテンプレ苦情に惑わされずに頑張って欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月 7日 (金)

本日のTBS

テレ東の舞乙、TVKのなのはA'sとかぶってる…。

さて、BLACK CAT第1話。
……ごめん、よく覚えてないや。その後の苺ましまろが強力すぎて。
よくもなく悪くもなく、出だしはまあまあ…とだけ。
ああ、EDは今期最バカ確定。

続いて苺ましまろ。
相変わらず「間」のおき方が絶妙。
ちり紙交換のアナウンスとか、相撲ネタとか…。
銭湯ネタお約束の3→2→1→屁もあったし。
とどめは皆で牛乳を飲んでいる時にただ一言「まじでじま」。
深夜だってのに大笑いしっぱなし。
どうしてくれるんだ、目が覚めちまったじゃねーか。(笑)

さーて、キャプでも拾いに行ってくるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記acte.2

「いろいろ」があるから厳密にはacte.3だけど、細かいことは気にしない気にしない。

いよいよ、本日放送の「BLACK CAT」。
原作連載中は散々パクリパクリ言われてた作品で、
かく言う自分も、デジャヴを感じまくっていて、こりゃパクリだろと思っていたクチ。
まだ検証サイトが生きていたので一応リンク。→黒β
制作は原作クラッシャーとか言われているG○NZ0。
マイナスとマイナスで果たしてプラス、若しくは±0に転じることはできるか?ちょっと楽しみ。

今日はオイラの誕生日だった。
俺の働いている会社の工場長はそのことを知っていたらしく、
休み時間にあるものを手渡された。

蟹………。(しかも喰えない)

a社vs2ちゃんねる…は進展なし。
a社から定期燃料投下はあるものの、すでにネタ祭りと化している。
赤ペン先生の添削、犯行予告をなぜかa社側が削除依頼、M社長語録とか。

M社長語録例:みなさかなー、1歳の女の娘、サンケイ一生許さない…等

あと、googleの「a○○x 自作自演」でぐぐった結果、こないだまであった一件目が消えてる。
圧力?これがgoogle八分ってやつか。たしか少年犯罪データベースもそうだったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 5日 (水)

サンスポの すごい 飛ばし記事

a社vs2ちゃんねる続報…というか、番外。

ひろゆき氏の、
「(前略)また、2件目に関しては、a○○x社のグループ会社の会員回線からの犯罪予告でした」
…の部分を、なにを勘違いしたのか、
見出しで「a社の内部からの書き込み」って書いちゃったんだよね。
ヤフーなんか記事公開後、速攻削除。
サンスポ自身もオレが会社から帰ってくる前には削除されてた。

確定事項じゃないんだから、もう少し調べてから書けよ…とも思うが、
自作自演の疑いがまだ生きているのも事実。
まあ、情報はもうちょっと慎重に調べないとね…。

あれ以来、2ちゃんはずっと祭り状態。
ひろゆき氏の最初の報告から24時間が過ぎた。
今日また何か動きがあればいいのだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記

ごめん、「クラスターエッジ」観て、思いっきりorzになってた…。
すごい、拒否反応…。
あそこまで30分が長く感じたのは久しぶりで、今日の放送で視聴中止決定。
エンジェルハートの放送はまだか~!?(コレ書いた時点で26:00前)
いやまあ、ほんとに「魔法少女リリカルなのはA's」が観れる地域が羨ましい。
某所で観たOP見る限り、暫定だけど今期最高だし、本編も概ねよい評価みたいだし。
うっかり前作のDVD全巻揃えてしまった自分としては、なのはA'sを早く観たいんだが。

話変わって、a社vs2ちゃんねる続報。
管理人のひろゆき氏が警察にログを提出
(5日修正:ログ提出じゃなくて、プロバイダと警視庁に連絡だった…orz)
そのうち、犯行予告の2件目がa社のグル-プ会社の会員専用からということで、
2ちゃんで自作自演祭りが開催中。
流れ速くて追いつけん。
1、2、5件目のトリップが同じと言うこともあり、
今後の情報次第では予想だにしない方向に流れる可能性もある。
ただ、これはa社の自作自演なのか、それとも、偶然そこのプロバイダから
個人が書き込んだのかは不明なので、確定事項ではないことを一応書いておく。
1、5件目と2件目のプロバイダも違うのが気になるところ。
はたしてどうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 4日 (火)

いろいろ

マスコミの学習能力がミジンコ程とか書いたら、
ある人に『ミジンコに失礼』と突っ込まれてしまった。(笑)

カプジャム写真撮影をやむを得ず中止。
だって、7体中4体が自立せず、立てようにも倒れてしまうし…。
お湯につけて直さない限り、写真撮影は無理だから、出来るとしたら週末くらい。

TBS、エアガン問題:
久々に、みのもんた大暴走。

「人は、刀を持てば人を斬りたくなる、銃を持てば人を撃ちたくなる!!」

「これ、プラスチックの弾ですけど、ほらこれ、石!こんなに硬いですよ!当ったら痛いですよ!
 目に当ればどうなります?」

「アメリカでは、玩具のピストルは、全て銃口が潰されてて、エアも出ませんよ!
 こんなの弾が出る必要ないんです!祭りの射的くらいならコルクですからいいですけど」

あくまで道具のせいでそれを扱う人に問題はないのか?
アメリカが銃社会であることすら忘れてないか?
問題発言は山のようにあるみのだが、今回の発言も相変わらず酷いな。
わざわざ危険を煽る前に犯罪に使う側の人間の非常識さくらい言及したらどうだ?
オレは過去、コレとまったく同じ光景を幾度となく見た。
言うまでもなく、大谷昭宏のフィギュア萌え族、エロゲ規制問題だ。
犯罪を起こす人間の非常識さを言及せず、道具に責任転嫁していく手法が
以前とまったく変わらないのだ。
まあ、確かにミジンコに失礼だな。
視聴者が特定の趣味に対して無知なのをいいことに
煽りまくっている姿が集団抗議にまで発展したのに、何故抗議が起こったのかまったく理解していない。
それが今回の報道にも色濃く現れていた。

日テレ、a社vs2ちゃん問題:
一方的に2ちゃん=悪の図式を作ろうと必死だな。
果ては「著作権なんてどうでもいい」発言。
抗議の電話を2回入れたけど、2回とも話中だった。orz
どうやら2ちゃんや各所の人間で電凸した人が多かったらしい。
そもそも今回の問題は、「のまねこ」が「モナー」に似すぎていたことだけではない。
a社が商標登録を申請したことに問題があるのだ。
知ってのとおり「モナー」「ギコ」などのアスキーアート(以下AA)は
著作権の存在しないパブリックキャラクターで、誰でも使用できる。
「インスパイヤ」だかなんだか知らんが、あそこまでまんまなキャラ使われて、
しかもそれを「のまねこ」ではなく「米酒」として商標登録を申請していたのだ。
つまり、2ちゃんねらーが反発していたのは、AAを勝手に使われたからではなく、
金儲けの手段としてAAキャラが使われていることに反発しているのだ。

だからといって、殺人予告が容認されるわけでもないし、それが2ちゃんの総意ではない。
しかし、テレビ、新聞等のメディアを見ると、問題点をぼかし、
2ちゃん=悪の図式を作ろうと必死になっている。

知っているだろうか?
新潟募金~やらない善よりやる偽善~、湘南ゴミ拾いオフ、アフガニスタンに学校建設など、
つい最近でも2ちゃんが中心になって起こった善行は様々あるのに見事にスルーされていることに。
その反面、殺人予告一件であれだけ大々的に扱い、
偏向報道全開のマスコミには呆れ返るだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月 3日 (月)

カプジャム

先日、カプコンファイティングジャムなるものが出ていたようなので急ぎ確保してもらい、
今日になってそれを買いに行って来た。

カプジャムは今までスルーだったのだが、
某画像掲示板で見る限り出来は良さげなので今回は買い。

…つーか、オレが行った時点で、ベンダーの中身カラだったんですけど…。
店長に聞くと、店で注文した4袋計200個をたった2日で全部売り切ったそうだ。
あぶねー、確保してもらってなければorzになっているところだった。
他にも袋買いのために確保してもらっている人がいたらしく、それも含めると…250!?
とても片田舎のフィギュアショップで売り出す数じゃないぞ。
カプジャム単独で200×250=50,000円…。

去年のヴァンパイアセイヴァーPART4なみの勢いだ。

サムスピフィギュアの方も売上げ好調だったようだけど、←(自分は買いそびれた)
気になることは、一体地元周辺にどのくらいのフィギュア愛好者がいるかと言うこと。

いつもいつも短期決戦になるので、それなりの人数はいると思うんだけど…。

(画像は後日アップ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »